おもいでは自転車とともに

嫁のロードバイク。

まあまあ古い、GIANTのTCRです。
むかしむかし、ステンレスパイプで有名なモリ工業は自転車の部品も作ってはったそうで、その横にモリ工業と関係のある自転車屋さんがあったそうです。
シルベストサイクルの本社がモリ工業内にあるからその前身かな?何の根拠も無いのですけどもね。僕を信用しちゃダメですよ。
その自転車屋さんでナショナルのロードバイクを買ったのが、嫁の初代ロードバイクだそうです。
そして、それを乗りつぶしてから買ったのが、GIANTのTCRでした。
シャカリキに走ることは無いので、のんびり楽チン仕様にパーツ交換しました。
まずは、フラットバー化から。
アルミ製ですが、カーボン製相当のかなりの軽量なハンドルバーに、グリップは試験的に振動吸収性もあるエルゴグリップを取付てみました。
フラットバーロード専用の変速レバーも取付てみました。(MTB用のなら自転車部屋にころがってるのに。。。専用とはねぇ?エンド巾の違いか?よくわからん!)
金色のワイヤーアウターが写ってますけど、はりこんで純金製です。なわけない。。。。
c0174942_81063.jpg

[PR]
by denchoko3 | 2015-08-05 08:13 | 自転車メンテナンスとか色々な事 | Comments(2)
Commented at 2015-08-05 11:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by denchoko3 at 2015-08-06 07:53
こじまさん、おはようございます。
はい、嫁との出会いはやはり自転車が関係しているのです。
それはまた、追々(笑)